FC2ブログ

                       好きなコトをタラタラとww

あまり動かなくてもいいかなと思った④

ボチボチ作っていたM1アストレイ(無印)
これで完成とします

でもまずはこれ
20170710 (4)
仕上げのつや消し前
20170710 (3)
膝のトコのツヤッツヤがプラモっぽいですね~

で、つや消し後
20170710 (1)
画像で分かりますかね?
20170710 (2)
実際見たら結構違います

まぁ、ポーズは期待できませんね(;'∀')
20170710 (6)
だって、肘膝動きませんモン (´・ω・`)

で、ねぇ~…
パーツが少ないから楽からなぁとか思ったけど、塗り分け&継ぎ目消しの点で逆に難しかったですorz

あと、墨入れとブラシ吹きがねぇ~…
スミ入れは水性塗料に出来るスミに良いのが見つからない(今回は水性ペンと筆ペン)のと、ついつい厚く吹いてしまうのがあまりよろしくないです
スミ入れは良さげな方法が見つかりましたが、エアブラシの方は薄く何度か吹けば良いとの事だから…根気ですかね (´・ω・`)

課題は見えてるけど…練習ですね

あ、継ぎ目の方はうまく行った方かw
それとスジボリもww
20170710 (5)
顔は割とスンナリ出来たし悪いトコばっかりでは無かったですよん♪





スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/07/10(火) 15:21:32|
  2. 1/144M1アストレイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あまり動かなくてもいいかなと思った③

明日からカミさんのお供でちょいと出かけてきますノシ

で、今現在の作業はこんなカンジ
20180706 (2)
エアブラシで大まかに塗装して、これから細かいトコを筆塗り…ってカンジですね
どうしても厚ぼったくなってしまうのですよね (´・ω・`)
薄く吹いて乾かしてまた薄く吹いてってすれば良いのでしょうが、ついつい待ちきれなくてやってしまいます

あと一応、スミ入れもしてみたのですが、水性塗料にスミ入れってなかなか良い方法が見当たらないです
ラッカー塗料にスミ入れ(ラッカーの下地にエナメルか水性アクリルで流し込み)だとネットでよく見るのですが、水性にこの方法は使えない
今回は水性ペンまたは筆ペンでなぞったけど、はみ出たところのリカバリがうまく行かなくて汚れてしまう
もうちょい色々探ってみようか…

そんな中今回使ってみたのがコレ
20180706 (1)
100均で買った水筆ペンヽ(・∀・ )ノ
本体部分に水を貯めて、乾いてきたらその水を足していくと言うw
これね、筆先が使いやすいのと、すぐ洗えるのが便利w
100均のでこの性能なら、もうちょい良いトコのならもっと性能が良いのかもね♪
これで細かいとこやはみ出たトコを修正していきます


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/07/07(土) 00:52:50|
  2. 1/144M1アストレイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あまり動かなくてもいいかなと思った②

木金土とTDLに行ってましたヽ(・∀・ )ノ

いやぁ本州は暑いですねぇ (´・ω・`)
おかげで一日が腕と顔が真っ赤になりました

そんな道中でしたが、なんとか帰ってきて一日休んで今日、M1アストレイの作業の続きをしてました

いやね、パーツが少ないから簡単で済むなと思っていたら、つなぎ目やパーティングラインはともかく、ランナーとパーツをつないでいる部分が短いから、パーツに切り離しの跡が残るのね (´・ω・`)
おかげでそこの処理が加わったから手間が加わって…

とりあえず、切り取り跡を瞬間接着で埋めてヤスって処理して(あぁ、これの画像も撮れば良かったか…)、サフ代わりの下地塗りに久々にマホガニーで塗装
DSC_0258.jpg
接着して継ぎ目を消さなければいけない箇所も塗りましたが、接着して継ぎ目を消してから塗るよりは良いからこれで行くです♪



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/07/01(日) 22:35:15|
  2. 1/144M1アストレイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あまり動かなくてもいいかなと思った①

色々落ち着いたので久しぶりにガンプラを作る気になりました

で、今回は練習を兼ねてでサラっと作ろうと思って購入したのがこれ

20180627 (1)
ガンダムSEEDのM1アストレイです
HGでも何でもない、無印のヤツですよ

このシリーズは実は結婚してから初めてかったガンプラのシリーズで、当時カミさんがハマっていたTMレボリューションの西川さんの声優をしていたミゲルの専用ジン(これもHGではない、と言うか当時HGはなかったような…?)がもらえると言うキャンペーンがあって、それが欲しくて何個か購入してミゲルジンを手に入れたけど、その購入した他のガンプラは作る気がしなくて捨ててしまったと言う…
そんないわく(?)があるシリーズのキットなのですが…、ロクに動かねぇ(;'∀')
まず、肘膝は動きません
手首は固定です
胴体も固定です

ホント、ちょっと高い食玩レベル、そんなカンジです
いや、最近の食玩の方が動くか…

でもなんか、細かいパーツでゴチャゴチャ作るのにちょっと疲れちゃったので、これくらい緩いキットもたまにはいいかな、練習ならいいかなと思って購入しました

そんなM1アストレイですが、仮組してみたのがコレ
20180627 (2)
おおまかに色分けされています

20180627 (3)
あ、こうすればちょっと見栄えがいいかw

まぁ、失敗してもいいや的に作っていこうと思っているので、今回はスジボリもちょっとやってみました

20180627 (4)
テープで大体のラインを決めて
コンクリート針で軽くケガいて、好みの太さのPカッターでスジボリ

20180627 (5)
見ずらいですね(;'∀')、あとでスミ入れを試したら、まぁボチボチの出来でした

その後はパーティングラインやら継ぎ目を消したり下準備中です



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/06/27(水) 23:23:51|
  2. 1/144M1アストレイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0